タイトルについて

 04, 2015 06:38
 「未詳」 文字どうり解らないことばかりのこの世界です。時間を巻き戻す事なんて、想像の世界にすぎません。  
 古いビデオを見ながら、過ぎ去った時間の長さに驚くばかりです。私はこのブログを書き始めた頃の気持ちを、今再び思い返しています。 便利なもので過去の出来事も映像として残せる時代、だからこそなおさら遠い昔が懐かしくも悲しくさえ感じます。(触れることも語り掛けることも出来ない世界。現実なのか夢なのかさえわからない。でも現実の出来事として確かに映像に残っています)
 人はなぜ生まれてくるのか、そして何のために生きているのか、その答えはいまだに見出せません。残念ながら人には必ず死が訪れます。どんな生き方をしようともこの事実から何人たりとも逃れられない現実があります。過去は書き換える事は出来ないし、未来には老いてゆく自分の姿しか捉えることは出来ない。しかし次世代の若者に夢を託すことが出来ます。これが人として生きる道なのかも知れないですね。
スポンサーサイト

WHAT'S NEW?